08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

podzim

Author:podzim
はじめまして。
podzimポッジムといいます。

手芸をたまに。
雑貨も好きかな。
食べてる時が幸せ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

京都 その③

2017.07.24 17:27|旅行
間があいてしまいましたが、その③へまいりましょー!



今回泊まったお宿はとってもいい眺め。



さすが、京都。
朝食にはお漬物屋さんの漬物にちりめん山椒など、
ご飯のお供がズラッと並んで、何杯でもいけちゃいます。



ホテルから近い南禅寺にある、水路閣に行きました。
サスペンスドラマで出てくるスポットですね。
この日も30度超えの猛暑でしたが、気持ちひんやりしてて気持ち良かったですよ。



清水寺付近の産寧坂もブラブラしたのですが、
まぁ、外国人の多さと暑さでどうにかなりそうでした。。。
ここの陶器屋さんの前を通るとつい撮りたくなってしまいます。



お昼は、先程と比べ物にならないくらい静かで
観光客どころか人があまりいない、地元の人が来るであろう
リゾートへ叔父が連れてってくれました。



目的は。。。念願の川床ですヽ(*^∇^*)ノ
一気にテンションあがりました!
川床というと、鴨川や貴船なんかが有名なんですよね。
ここは、人が少なくて超穴場です。







目にも、もちろんお味も美味しいお料理の数々。
本当に幸せすぎるひとときでした。

そして、私にはどうしても果たしたいミッションが。



またまた激混みな観光地、祇園へ移動。
ここも、日本人の方が圧倒的に少ない気が。。。
花見小路も人気のスポットですね。
そんな人通りが多いところにあるお店が甘味処の徳屋さんです。



氷で冷やさないと溶けてしまうほどプルプルで繊細な本わらび餅
普段食べてるわらび餅とは全く食感が違うし、
きなこと黒蜜も優しい甘さで何個でも食べれちゃう逸品でした。
ぜひトライしていただきたいお店です。



祇園で見つけた注意の看板。
京都という土地柄を現す看板ですね。

とにかく、やはり散策するには魅力的な街ですね。
何度来ても飽きないけど、さすがに外国人が多いことに少し戸惑いました。
浴衣や着物をレンタルしてあっちこっちでパシャパシャしてる姿を
たくさん目の当たりにしたのですが、
その着付けというか、着こなしもそうですが、
周りを気にせず道路で広がって歩いたりしてるのを見ると、
もう少し、日本の文化やマナーなども知って
観光を楽しんで欲しいなぁと思うのでありました。
それは、私たち日本人も同じことが言えるのですが。。。
郷に入りては郷に従えとはよく言ったもので。
とにかく、素晴らしい文化や建造物は永く残していきたいものですね。

また行くからねー!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント